体の不調が痛みになる前に一緒に健康チェックしませんか?

2015.11.21更新

こんにちはエース接骨院の田端です。

患者様からのご質問を受けての事なのですが、

今日はお体のメンテナンスについてお話ししたいと思います。

 

体を痛めてしまった!という事態に対してのアプローチは

『治療』です。これは原則、完治するまでこまめに続けるべきことです。

もちろん放置していても時間が解決することもあるのですが、「痛みが無くなった」のと

「痛みに慣れて感じなくなった」のは全くの別物なのです。

痛み刺激には我慢せず、悪化する前に治療にあたってください。

 

それでは、『メンテナンス』とは何か?ということですが、

簡単に言えば「定期健診+予防」の意味合いを持たせた施術になります。

つまりは、どこか悪い所がないかを探し、

痛めないように良い状態をキープさせるために受けるもの

ということなのです。

 

例えばですが、

自転車のタイヤがパンクしちゃった→修理(治療)

 

長距離出掛けるor出掛けたから、どうなってるかを

とりあえずみてもらう→点検整備(メンテナンス)

 

是非とも今一度、お体が大丈夫かどうかのメンテナンスにも

当院へ足を運んでみて下さい。ご清聴ありがとうございましたヽ(´Д`;≡;´Д`)丿

 

投稿者: エース接骨院

最近のブログ記事

entryの検索

月別ブログ記事一覧

エース接骨院 tel:03-6662-7070
骨盤矯正 交通事故 ブログ エース接骨院 Facebook WEB予約受付中